思い出の場所でエンゲージメントフォト

現在、結婚式撮影にあたり会場カメラマンとの顔合わせが結婚式当日という事が殆どです。
もちろん商品としては成立するでしょう。しっかりとしたマニュアルがあるから。
しかしマニュアルの内容によっては金太郎飴のように同じシチュエーションで人が入れ替わるだけ、のようにもなります。
当事者はひとそれぞれ、歴史も趣味も思考も家族も人間性も違います。
もちろんフォトグラファーも違います。
事前にお会いし、お話をした上で理解と共感を持った上でシャッターを押すのが自然な事だと思っています。

下の写真はエンゲージメントフォトの写真です。
結婚式前の二人を撮影する事でストーリー性が生まれ、なおかつお二人の間、僕との間で関係性が生まれます。
関係性が有るからこそ確かなものを感じとる事ができシャッターを押せるのです。現場で見える世界が変わるのです。

エンゲージメントフォト0030

エンゲージメントフォト0020

エンゲージメントフォト0012

エンゲージメントフォト0008

エンゲージメントフォト0001

続きの写真はこちらへ→フォトストック

●ウェディングホームページはこちら http://shikirama.com/

● 結婚式の当日撮影はこちら http://shikirama.com/photoplan

● フォトグラファー紹介 http://shikirama.com/concept

● 撮影の問合せはこちら http://shikirama.com/contact

● アイテムのご紹介 http://shikirama.com/item

● フォトグラファーの作品はこちら http://shikirama.com/gallery

● ウェディングムービーはこちら http://shikirama.com/movie

● 結婚式の写真の一覧 http://stockphoto.shikirama.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>