はんなりWedding

京都、平安神宮での挙式。

昭和の時代、京都では「結婚式は平安神宮で」と合言葉になるほど、

多くの人が憧れ、愛を誓う場所として選び、

朱塗りの回廊を白無垢姿の花嫁が歩いてきました。

0334

この日の朝一番に婚姻届を提出したお2人。

0041

それから、紋付羽織袴、そして白無垢に身支度をととのえ、平安神宮へ。

0160

0177

回廊を一歩一歩ゆっくりと、悠然と前へ歩みを進めます。

出会いは職場。みんなに交際は秘密だったそうです。

でも、いまこうして幸せな姿をみんなにお披露目できます!

0378

披露宴は、FUNATSURU KYOTO KAMOGAWA RESORTで。

ここ鮒鶴は鴨川と東山を一望できる贅沢なロケーション。

新郎新婦と両家のお父さんお母さんの6人で鏡開きをし祝宴がスタート。

0620

 

新郎は、職場の先輩でもあった新婦に感謝を伝える手紙を読みました。

そして新婦の手紙朗読の後には、互いの両親の名前を入れたメッセージボードをプレゼント。

 

0987

 

一生の宝物になりそうですね。

子の幸せは、親の幸せ。ほんとにそうだなと実感させられる日でした。

お幸せに。

 

●ウェディングホームページはこちら http://shikirama.com/

● 結婚式の当日撮影はこちら http://shikirama.com/photoplan

● フォトグラファー紹介 http://shikirama.com/concept

● 撮影の問合せはこちら http://shikirama.com/contact

● アイテムのご紹介 http://shikirama.com/item

● フォトグラファーの作品はこちら http://shikirama.com/gallery

● ウェディングムービーはこちら http://shikirama.com/movie

● 結婚式の写真の一覧 http://stockphoto.shikirama.com

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>